17卒鬱女の就活日記再び

躁うつ病な17卒女の就活&日記、承認欲求の塊だよ。

短大地獄〜就活を添えて〜

タイトルの通り地獄です。

中高と違って集団ではないので多少楽だと思ったのですがそんなことはなかった。

 

 一人暮らしを始めました。

家賃は3万くらい、めっっっっちゃ安くてびびりました、田舎やばい。

でもバイトの賃金もめっっっっちゃ安い。

学費は半額免除で2年通っても50万くらいにしてもらえました(それでもめちゃくちゃ高い、親に迷惑をかけました。甘えです)

 

入学後問題だったのは対人関係でした。とにかく人見知りと人嫌いが激しい激しい、

大学内はなんかマウントの取り合い女子とオタクタイプ(半分くらい腐ってた)が過半数を占めていました。

どちらのタイプにも上手く馴染めないタイプだったので案の定ぼっちです。万歳。

 

そんなこんなしてたらなんかよくわかんない女の子達と仲良くなりました。そして3ヶ月くらいで仲違いしました。原因は未だに不明です、多分向こうがめんどかったのでしょう。なんというか、一般的?オシャレとかスイーツとか好きなタイプとは真逆なので隣に置きたくなかったのかもしれないですね。

さらにまた違う子達と仲良くなるも、悪口のオンパレードで心が死ぬかと思いました。なんだったんだあれ、中学生の女子のごたごたみたいなめんどくささがありました。何をどうしたらああいう思考になるのかさっぱりです。

また違う子達と仲良くなるも、そのうちの1人がめちゃくちゃめんどい、メンヘラみたいなタイプで、事あるごとに自分が精神疾患を患ってる旨を主張され困りました。そんなにいうなら診断書をみせろって感じでした。

自分も病院に通ってる身なのでそういうことをいって逃げる人が嫌だったです。

 

いろんな人と仲良くしてみた結果はぼっち時々人と話すが1番楽、でした。

 

1年の時コンビニでアルバイトを始めました。

仕事内容は普通に覚えられたしオーナーも教えてくれたので本当に良かったです。

ただ店長にとにかくいびられました笑 家族経営だったので子供さんも働いていて、子供溺愛してるのかとにかく甘やかす。

あとは可愛い子には優しいけど可愛くなかったりするととにかく文句をいう。

デブとブサイクの合わせ技きめてる自分は格好の餌食でした。

最初週3で入れてたのに気がついたら週5または6入れられて断ることもできず、学業に支障をきたしていました。(意地でも成績をとってた)

1年になる前くらいに胃が痛すぎて仕事行く前に吐きまくってたので辞めました。よくここまでもったなって思ってます。

 

2年からは就活地獄です。

講義の記憶はあんまりないです、サボりは増えました、編入ができないなら成績なんか意味ねーだろって拗ねてました。今も拗ねてます。

 

とりあえず今までの就職活動です。
5〜7月
信金(一般職)
会社説明会→一次試験(筆記、適職診断)×
・信組(一般職)
会社説明→一次試験(筆記、職業体験、適職診断)→×
8〜10月
・飲食店(調理)
会社説明→面接×
・財団(一般職)
会社説明会→一次試験(筆記、適職診断、面接)×
・エンジニアリング(事務)
会社説明会→面接×
12月
・派遣会社(製造)
会社説明兼試験(筆記、適職診断、面接)×

 

はい、見事に落ちまくり〜!それもそのはずです。だって短大だし、そもそも働きたい意欲ゼロでした。編入したかったんだよ…

 

5月から嫌々学内のキャリア支援センターにオススメ企業を教えてもらい行っていたのですが落ちまくりで、10月頃本気で辛くなり、再びキャリア支援センターへ行きました(良い子はもっと早く行きましょう)

そこで今までの就活を伝えたらこんな言葉が返ってきました

「そりゃ落ちて当たり前でしょう?貴方が就活していたところは他の大学生ばかりとるもの。そもそも近くに四年大学があるんだから無理だよ。」

いやそりゃねーわ!もっと早く言えや!!私の時間とお金を返して!(地元まで往復2万円×8回=16万、時間は半年)

 

この辺でボッキリ折れました。

さらに言えば面接に行くたびなんで編入しないの?って聞かれていたのもめちゃくちゃ辛かったです。

 

11月は本気で死のうと思ってました。

過食はいくら抑えようと思っても止まらず、睡眠もほぼとれない、どこにいても急に泣きたくなる、趣味ができない、ご飯を作る意欲がない、ほんとむりでした。

 

流石にやばいと思い大学のカウンセリングに行きました。

カウンセラーに泣きながら今までのことを話し、病院に行くことを勧められ、再び心療内科へ行きました。

結果は人より躁うつが激しいらしくそれを抑えていきましょう、病気じゃなくてホッとしたと同時に逃げ場がなくなった恐怖もありました。

でも感情を落ち着かせる薬とか怖いじゃないですか、飲みたくないじゃないですか、1週間飲まないでいたのをカウンセラーにばれ諭され飲むようになりました(回復してるかはよくわかんないです)

 

そんでリハビリに受けてみようと12月に一社受けました。まぁ、落ちました。

もう面接恐怖症以前にスーツ着ただけで吐き気がして試験会場に行く前にゲロ吐きました。

 

そしてなんやかんやあって実家に帰りまためんどい問題山積みなのと実家に絶対帰れないことを再認識しました。

 

次はなんで就活というか面接が怖くなったかと実家に帰れなくなったことをぼやくと思います。

 

ほんとこんな自己満の承認欲求満々な乱文でごめんなさい。(謝って済む話ではないですね)

読み返したら頭の悪そうな文章でわらいました。